【士業の方必見!】札幌市にある司法書士事務所のコンテンツマーケティング事例を紹介


事業 コンテンツマーケティング事例

現在、士業の先生方でも営業をしなければ受注ができなくなってきた、という話を聞きます。

 

ただ、士業の先生方はその道の専門家ですし、他の業界のように「ぜひ契約しましょうよー!」とプッシュ型のゴリゴリ営業スタイルは似合いません。

 

それに加えてテレワークを推進している現在では対面営業も難しいので、Web集客に取り組む流れが強まってきていますよね。

 

弊社でも、士業の先生方にはコンテンツマーケティングによるWeb集客をおすすめしています。

 

ブログ記事などで強みや専門性を主張しながら、「ぜひこの事務所にお願いしたい」と思わせるような集客方法がスマートで、士業の先生方にマッチしていると思っているからです。

 

そこで今回の記事では、弊社でお取り組みしている士業事務所のコンテンツマーケティング事例をご紹介させていただきますので、弁護士や司法書士、公認会計士などの先生方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

■コンテンツマーケティングによって問い合わせ数増加!司法書士法人第一事務所

 

弊社でお取り組みさせていただいている司法書士法人第一事務所様の札幌大通遺言相続センターというWebサイトです。

 

札幌大通遺言相続センター

出典:札幌大通遺言相続センター

 

札幌大通遺言相続センター

 

Google広告による集客は行っているのですが、コストの削減と資産性の高いWeb施策に移行するために、弊社で記事の制作を行っています。

 

※コンテンツの監修は司法書士法人第一事務所様が行っております。

 

内容としては、司法書士法人第一事務所様が所属されている「法務会計プラザ」のWebサイトへ相続関連の記事を掲載し、記事からのリンクを相続サイトへ繋げSEO対策をしていくというものです。

 

その結果、SEO対策キーワードが全て10位以内に入ってくるようになりました。

 

・「札幌 相続」  1~2位で推移

・「札幌 相続放棄」1~2位で推移

・「札幌 遺産相続」2位

 

※上記の対策キーワードはほんの一部

 

順調にお問い合わせ数も増えており、お喜びの声をいただいているのですが、札幌に限らず「相続」という大きなキーワードでもGoogle検索の1ページ目にも表示されるようになってきました(平均掲載順位は10位)。

 

そのため、さらなるお問い合わせ数の増加も見込めるようになってきました。

 

士業の先生方にはコア業務に集中していただく方が良いと考えているので、ノウハウや実績を持っている弊社でWeb集客のお手伝いをさせていただければと思います。

 

すでにWeb集客に取り組んでいる士業の方も、何かわからないことがあればぜひ一度株式会社エレメントへご相談ください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA