【お客様インタビュー】旭川のイハラ消防設備株式会社様の宮永社長にホームページ制作後の変化についてインタビュー取材をさせて頂きました。


先日、旭川市で消防用防災設備工事や保守点検、機器販売を行っているイハラ消防設備株式会社の宮永社長にホームページ制作後の変化についてインタビュー取材をさせて頂きました。

 

キャプチャ

イハラ消防設備株式会社

今回のご依頼はホームページの新規開設とあって、写真撮影や会社紹介の文面など宮永社長をはじめ社員の皆様にはお忙しい中、大変ご協力して頂きました。

制作も資料のご提示など含めとてもスムーズに進みましたので、その経緯や過程をインタビュー取材してきましたのでご報告致します。

求人で応募してきた方がホームページを見て、うちの理念などに共感して応募してくれたと聞いた時には嬉しかったですね!」

IMG_7963

今までの出会いがあるから今があると感謝していた宮永社長。インタビューの中で心から社員を想う気持ちが伝わってきました。

お客様インタビュー  イハラ消防設備株式会社 代表取締役社長 宮永社長

 

・御社の事業内容を教えて頂けますでしょうか。

昭和55年に創業しまして、消防設備の設計、施工、点検、管理、立体駐車場などの機械式駐車場のメンテナンスを行っている会社です。

・WEBサイト開設前に困っていた事、改善したかった点、きっかけは?

まずは会社をどう言う風にアピールするか。

今までは会社概要と言う形でプリントアウトをして、初めて取引する企業に持って行ってた時代があって、今の時代に合ってないなと思っていて、ホームページの存在もあるのは知っていました。でも、どうやって作れば良いのかって事が分からずにいました。そこでエレメントさんの今井社長とめぐり会って信頼できる方と出会えたというのがきっかけですね。

・エレメントを選んだ理由、1番の決めては?

今井社長の人柄なり真面目な姿勢がスタッフさんに伝わっていて、スタッフさん全員が同じ方向を向いて努力されているんだなって感じましたね。

そして我々の会社のビジョンというか理念を理解してくれて作成して頂いたと言う事が我々としては非常にありがたいし、お願いして良かったなと思います。

一番の決め手は今井社長の人柄です。

・打合せの中での苦労、大変だった点は?

苦労というか、今回うちの理念、スローガン、社訓だとかを提示させてもらった中で、一貫性が無いかなと。こんなにいっぱい出してもしょうがないかなとも思いました。うちの社訓なら社訓、スローガンならスローガンて一つ一つ意味がありますが、それがなんかバラバラだと思われるんじゃないかなという心配はありました。

けれど、ある物だから全部出そうという気持ちでやりました。そしてそこの部分をどういう風に表現するのか、そしてこれから発信していく中で特に文面ですね、文面は苦労しました。

言葉一つで物事の角度が変わってしまったりする事があるんで、その辺は非常に神経を使ったつもりでいます。

私は文才がないんであっているのか間違っているのかもエレメントさんに見てもらっている、強い見方がいるという気持ちで自信を持って出せました。

・ホームページ開設で気を付けた点、こだわりは?

気を使ったのは、写真の中で作業中の安全面だったり、インターネットであまり公開してはいけない物が写っていないか、元請のイメージを崩さないか、と言う所は気になるところでしたよね。

・エレメントを選んで良かったと思われる点はありますか?

いや~、良かった良かった。スタッフさんの対応ですよね。

一番驚いたのは完成後のアフターです。これって凄いなって、なかなか出来ないですよね。

我々も納品しました、お客様に処に行って何か不具合ありませんかってアンケート取るとか、そうゆうユーザーの声っていうのはなかなか拾い上げないと聞こえてこないし、そういった事を逆にして貰うと改めてアフターケアの素晴らしさを感じますね。

・ホームページ開設から約一か月が経過しました。お問合せや環境の変化、反響などはありましたか?

色々な所から反響があったり、茶化されたり(笑)、それと求人で応募してきた方がホームページを見て、うちの理念などに共感して応募してくれたと聞いた時には嬉しかったですね!

その反面気を付けなきゃならない事があって、世の中に公開されているものですから、色々なDMだとか電話だとかは少し増えたかなと。

FAXも増えたのでパソコン上で一旦確認して、いる物いらない物を分けて対応する様に工夫しています。

ただそれはある意味ホームページを見てもらっているという手応えにはなりますよね。そういった事で手間が増えたというよりは世の中に発信しているんだからそれぐらいは当たり前だと思っています。

何も反応なければ寂しいよなと。その中から良い話があるかも知れないしね。

発信している喜び半分と、うちはこういう会社です!と発信している責任がありますね。

・ホームページ開設後に実際に運用する中で、新たに見えてきた課題はありますか?

課題は今のところないかな。

ただ従業員が増えたりしたら写真(*1)は変えていきたいなとか四季に合わせてちょっと雰囲気を変えて行きたいなと、年に一回なのか二回なのかそういった事を今後考えていきたいなと。

従業員みんなでたまに焼肉なんかもするんだけど、そんな写真も載せていきたいなと思います。会社からのお知らせのコーナーもあるのでどうやって更新していくのかも今度教えて下さい!

(*1)イハラ消防設備株式会社様のトップページには社員全員の写真が掲載されています。

・ホームページを通じて嬉しかった事、出来事はありますか?

さっきの話と重複してしまうけど、面接の際にホームページの理念などを見て共感して募集してくれたり、茶化されたりね。

これもホームページがあるから茶化される訳でなんか嬉しかったですね。反応があって見てくれているんだな、ていうのを感じて嬉しかったです。

それと旭川市内の同業他社さんは約30社くらいあるんですが、その中で一般的なホームページという違った形で発信が出来たのかなと、今の若い子達のやり方も取り入れて新しいことが何か出来たのかなと言うのはありますね。

今回本当に良い物を作ってもらったと思っているんで「お宅もどうだい!?」って勧めたいくらいです。

親身にしている同業者さんにも人材も流れて欲しいし、一緒に頑張っていきたいし、ライバルなんだけどね。ベースはね。

でもそうやって行かないとこの業界がダメになってしまうからね。相乗効果を求めてね。

IMG_7974

・今後の予定、チャレンジしたい事

やっぱり会社としてこの業界で少しでも上を目指したいってのはあるけど、チャレンジと言うより夢は社員全員がこの仕事にやりがいを感じてくれて、その親父たちが稼いで帰った給料で家族が幸せになってくれればいいなと

それでみんな健康でね、幸せだって思えるような人生を歩んでくれるような会社でありたいと思っています。

やっぱり社員がいて会社が成り立つんで常にそこは考えています。今回新たに2人入社しますが、奥さんがいれば4人分の人生だし、それを路頭に迷わすにはいかないしね。やっぱり気合入りますよね。

一年一年が勝負だと思っています!

本日はお忙しい中ありがとうございました!

ありがとうございました。これからもよろしくお願いします!

 

エレメントが製作させて頂いたホームページはこちら

キャプチャ

イハラ消防設備株式会社

住所:〒070-0866 北海道旭川市住吉6条1丁目11-17

電話:0166-52-4425

メール:asahikawa@ihara-ss.jp

ホームページ:http://ihara-ss.jp/

お問い合せはこちら

WEBサイト制作・管理に関するお問い合せは下記フォーム または メール info@elmt.jp までお気軽にお問い合せください。

お問い合わせ

お問い合わせ種別 (必須)
新規ホームページのご相談既存ホームページリニューアルのご相談ショップ売上アップのご相談SEO対策のご相談セミナー・各種講演のご依頼その他ご相談
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合わせ内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA