民宿経営でお困りの方へ―HP作成で集客と経費削減を一気に!


毎月・毎年の広告費や人件費 かさんでいませんか?

 

ペンションを経営している方、集客方法を上げたり人件費を落としたりするには、どうすれば良いか悩んでいませんか?

今回はHPやブログを巧みに使って集客や経費削減の方法をご紹介します。

 

 

 

美瑛 ペンションのホームページ活用 実例紹介

 

参考にするのは、私たちが一緒にお仕事をさせて頂いている美瑛にあるペンション、星ヶ丘様です。

 

星ヶ丘様との最初のお仕事は、自分たちでHPを制作するのが難しい、という相談からでした。

私たちの会社はHP制作も手がけておりますので、まずは星ヶ丘様の希望のデザインに沿ったHPを作りました。

 

 

 

星ヶ丘様がこれまでかかっていた経費

 

インターネットで調べることが多くなった現在、HPを持っていないということは見込み客がそのペンションの存在を知ることができる媒体は雑誌・広告のみになります。

雑誌への掲載料の相場は、年間で50~90万円になります。雑誌の認知度によって掲載価格は変化しますが、じゃらんなどの有名旅行雑誌に掲載するとなると、100万前後になるでしょう。

 

星ヶ丘様がウェブマーケティングを始める前まで契約していた掲載料は、

航空会社の旅行雑誌:年/約50万円

でした。

 

 

 

ホームページの効果を最大限発揮するには?

 

HPの制作は雑誌閲覧以外の集客のハブになりますが、ただ作るだけでは全く集客に繋がりません。

アクセスした人が「ここに泊まってみたい」という思いを抱かせるような写真を載せたり、宿の雰囲気とマッチしたHPのデザインにしたりすることが必要になります。

 

宿の雰囲気をイメージしやすくする最も有効な手段が視覚に訴えかけることなので、写真撮影にはとことんこだわりましょう。

いかに、自分たちの宿の強みを出すかが重要です。

 

例えば、星ヶ丘様ではくつろぎの間の大きな窓から見える美瑛・富良野の山々や満点の星空、家の周り360度を覆う雪景色が一番の強みと考えました。

そしてわかりやすいように、強みを全面に押し出したトップページに変更しました。

HPのデザインに関しても、「くつろぎの宿」がテーマの宿なのに派手な色使いのHPですと、現物を見たことのないインターネットから検索された人には真逆のイメージを持たれてしまいます。

人は先ず見た目の印象から判断してしまうことがほとんどですので、HPを見たときの第一印象を実際のペンションの雰囲気に近づけることが大事です。

 

そして見落としがちですが、HPに意外と必要なのがブログです。

ブログに書く内容のSEOの順位が上がり、検索エンジンの上位に食い込むことができれば、トップページや予約ページへの誘導に繋がります。

私たちは星ヶ丘様に、GoogleやYahooなどの検索エンジンに引っかかるようなタイトルとブログの内容が書けるよう指導させて頂いています。

 

例えば、その日撮影した綺麗な紅葉をブログに載せる場合、「哀愁が出ている秋の風景」のようなタイトルではなく、シンプルに「美瑛・紅葉」を入れたタイトルにする方が有効です。

というのも、検索する人たちが美瑛の紅葉を調べる際に、「哀愁 秋」など遠回しの検索ワードより「美瑛 紅葉」と入れるはずですよね。

カッコいいタイトルを付けるよりは、どう検索にヒットしやすいタイトルにするかが重要になります。

 

こういった、検索上位に引っかかるようにHPやブログを改良する作業をSEO対策と言います。

 

私たちは、これらの作業とその分析にGoogle Analyticsを利用しています。

この解析ソフトを使えば、ユーザーがどのページからアクセスしたか、どんなワードで一番調べられているか、どこの地域の人が調べているか、などたくさんの情報を得ることができます。

ここで得た情報を駆使して対策を行うことで、より短期間で特定のワードを検索エンジンの上位に引き上げることができます。

 

 

 

ホームページ作成で得られた効果・メリット

 

こうすることで星ヶ丘様も、今では月に約1000~2000人がアクセスするHPになりました。

Google検索エンジンで「美瑛 ペンション」と検索すると、じゃらんnet、トリップアドバイザーの次の3番目にヒットしています。

 

検索エンジンはほとんどの人は1ページ目で検索を完結してしまうので、1ページ目にヒットすることを目指していくのが良いでしょう。

 

 

 

ウェブから得られた新規顧客の開拓

 

HPの整理とSEO対策を行ったことで、星ヶ丘様の顧客層に変化が見られました。

雑誌のみの掲載のときは40代以上のお客様が多かったのに比べ、インターネットを使った集客を加えた結果、20代~30代のお客様が一気に増えたという点です。

これはつまり、今の20~30代の層の人たちのほとんどが宿を探すツールとして、雑誌ではなくインターネットを多用しているということです。


特にスマートフォンの普及で、インターネット利用者の市場もパソコンからスマートフォンに変化しています。

徐々に市場が旅行雑誌からネット検索に移行していて、20~30代が歳を取った時に、まだ雑誌掲載にこだわっていると、集客出来る範囲を自らで狭めてしまうことになります。

その点、星ヶ丘様のように市場に合わせたイノベーションを行うことができれば、既存の層に加えて新規顧客の創造に繋がります。

 

 

 

実際のホームページ集客実績

 

ちなみに、インターネットを活用してユーザーが欲しいと思ったり必要だと思ったりする情報を提供し続けることで、集客・売上をアップさせる一連の手法をコンテンツマーケティングと言います。

SEO対策とコンテンツマーケティングで、5年間で1年あたりのウェブ集客数が8000から16000の2倍に増加を達成しました。

売上も順調に伸び、4年目の時期には年間50万円の雑誌掲載の経費を削減することができました。

 

 

 

ペンション・旅館・民宿などの集客・経費でお悩みの方は御気軽にご相談ください!

 

パソコンを使い、少額の投資でもこのように集客・経費削減を行うことが出来るのがインターネットの魅力です。

集客や経費削減を悩みに抱えている方がいましたら、ぜひ株式会社エレメントまでご連絡下さい。

私たちに改善・貢献させて下さい!

 

美瑛ペンション星が丘
〒071-0240 北海道上川郡美瑛町みどり

ホームページ http://www.hoshigaoka.info/


The following two tabs change content below.
matsu

matsu

エレメントブログを通して、皆さんにとって有益な情報を提供していきます。 松井に会いたい、松井にお願いしたいと思って頂けるようなスタッフを目指します。 サッカー談義お任せあれ!ご連絡お待ちしてます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA