周りはどんな理由で?医師が転職する理由5選


webマーケティング会社として、さまざまな業種の経営者さまのサポートを行うエレメントでは、精神科の病院さんの求人マーケットも良く調査しています。クライアント様のことについてもっと理解を深めるために、今回は「医師が転職する理由」についてまとめてみました。

 

医師としてやってきたけど、このままでいいのか不安で、転職も視野に入れている医師の方は少なくないはず。

 

「転職したいけど、こんな動機でいいのかな…?」と思っているお医者さんの役に少しでも立つことができれば幸いです。

 

目次

・医師の転職の理由5選

 1.年収アップのため

 2.キャリアアップのため

 3.激務だから

 4.結婚や出産、育児などの家庭環境の変化のため

 5.人間関係のため

・転職してみて成功した人たちの声

・まとめ

 

 

医師の転職理由5選

1.年収アップのため

労働時間や勤務内容に対する年収が低い…と感じて、転職を考える医師は多く存在します。

 

また、大学病院勤務医に比べて市中病院勤務医、さらに開業医と比べた時の年収の差が大きく、勤務医の中でも大学病院勤務医と民間病院勤務医の年収の差はなんと約260万円もあります。(参照:第21回医療経済実態調査 (医療機関等調査) 報告)

大学病院勤務だけど、年収アップのために民間病院に転職したい、または開業したい、と考える医師も数多く存在します。

 

 

2.キャリアアップのため

より高度な症例や他の種類の症例を学びたい、など、キャリアアップのために転職したいと考える方も多いようです。

 

専門医や認定医の資格を取得したいけど、現在の勤務先での取得は難しいために転職する方もいらっしゃいます。

 

また、あまり多くはありませんが、自身の専門とする診療科を変える「転科」を考えている医師もいます。ただ、転科を希望する医師はどの科も2割程度に収まっているようです。また、転科先として人気があるのは、美容、在宅診療、健診・人間ドック、緩和ケアなどだそうです。

 

転科についてもっと知りたい方はこちら!

↓   ↓   ↓

医師は「転科」についてどう思っている?人気の転科先は?

 

 

3.激務だから

ご存じの通り医師は、現場での医療業務以外に、患者のカルテの作成や会議に必要な資料の作成、論文の作成なども行わなければならない上に、人の命を預かる仕事なので責任が重く、精神的、肉体的にとても忙しい仕事です。

専門科や医局によってはほとんど休みなく働く、ということもあるそうで、そのために転職を考える方は多いようです。

 

 

4.結婚や出産、育児などの家庭環境の変化のため

親の介護子供の進学先のために遠くに行かなければならなくなったなど、家庭環境の変化が理由で転職する人もいます。

 

また、特に女性医師は、結婚妊娠出産育児などの理由で転職を余儀なくされるケースがよくあります。仕事を続けるにしても、仕事と子育ての両立が難しくなると、子育てに理解のある職場に転職しようと考えることが多いです。

 

 

5.人間関係のため

生死と隣り合わせの医療現場はストレスやプレッシャーが多く人間関係が悪くなることが多くあります。また、勤務医、特に大学病院では、医局内に絶対的な上下関係があり、出世のために、業務以外に人間関係にも最大限に気を配る必要があるため、そのような問題に嫌気がさして転職を考える医師もいます。

転職してみて成功した人たちの声

医師で実際に転職を行い、成功した方たちの事例をいくつかまとめてみました。 参考にしてみてください!

 

将来は開業をしたい!症例が多く、経営方針も学べる環境を希望

 (一般病院 内科 男性 28歳 内科認定医)

 

初期研修終了後、自分のキャリアを考え直したい

 (一般病院 精神科 女性 28歳 後期研修中)

 

医局を離れ、待遇面に満足できる環境へ

 (一般病院 眼科 女性 34歳)

 

両親の介護等、家族環境の変化により転職を決意

 (一般内科(部長) 男性 55歳 内科専門医/医学博士)

 

多忙すぎる職場を離れ、地域医療への貢献を希望 役職待遇かつ、人間らしい暮らしも実現

 (43歳・男性・内科)

まとめ

これらの転職理由の中に、皆さんにもあてはまるものがあったでしょうか?

 

医師の転職でも、その理由は様々であり、それぞれの状況に応じた判断が必要になってきますね。

 

転職は、失敗すれば自分だけでなく家族にも影響を及ぼしますが、成功すれば、自分の大きな成長にもなります。今一度転職について、どのような形がいいのか考えてみてはいかがでしょうか?

 

今回の記事を書くにあたって参考にしたのが「社団医療法人 博友会 平岸病院」さんです。こちらの病院は365日、24時間受け入れ可能精神科病院として地域医療を支えていらっしゃいます。

WEBサイトでは、ブログを更新して、うつ病睡眠障害などのネットで情報を発信をされていて情報でも多くのユーザーさんに貢献されています。

今後、こういった病院を支えていくのは優秀な精神科医を増やしていくことですね。

病院サイトには求人情報が掲載されているのでご興味のある方はぜひご覧ください。精神科への転科でスキルアップを検討中の医師募集 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA