【補聴器を付ける基準は?】補聴器が必要になるタイミングや種類を知っておこう


老化現象のひとつである「聴力の低下」。自分の両親や家族と話しているとき、スムーズにコミュニケーションがとれなかったことはありませんか?年齢を重ねた方であれば、加齢による難聴で耳が聞こえづらくなってきているのかもしれません。

家族に補聴器が必要かどうか、自分で判断していいのかどうか迷ってしまいますよね。この記事では、補聴器が必要になるタイミングの基準や補聴器の種類について紹介しています!

ご家族の方との何気ない会話を今よりももっと楽しむために、この記事を参考に補聴器について考えてみてください。

補聴器が必要な状態は?

聴力低下の症状には個人差があり、症状は人によってさまざまです。会話の音量が小さく感じるといった症状のほか、誤って聞こえる場合や音が不快に聞こえる場合もあります。

また、音が聞こえづらい原因が加齢によるものではなく、中耳炎や耳垢のつまりなどの場合もあるのです。

耳が聞こえづらいというだけで、日常生活のいろいろな場面で支障をきたします。

会話が聞き取れないと、うまくコミュニケーションをとることができません。その結果自信がなくなり、うつ病や認知症を引き起こすことも考えられます。

場合によっては危険をすぐに察知できず、事故につながることがあるかもしれません。耳が聞こえづらいということは、いつでも危険と隣り合わせであるとも言えます。

補聴器を使い始める年齢はいつ頃?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Z1xmYAzDd_kY3DV21qUzzlwnD1-VsTKX6iXKV5MN9F5bFrIXbdAeLl8XtriB4TZgGwLpfnNp8Db2qAxfbRtCaOY05ZO7QetH5fMmNv6Ry9g7MDGKdgdyxWiooh1DCZM91Tko9M0V

耳が聞こえづらいと感じたら、「補聴器」を使って耳の聞こえ方をサポートするという手があります!

聴力の低下が加齢による場合は、徐々に聞こえなくなっていくのが一般的。ある日突然聞こえなくなるわけではありません。そのため、どの程度の聴力の時に使い始めればいいか判断が難しいですよね。

補聴器が必要かどうか、自分や家族の判断で正しく判断するのは難しいことです。補聴器はすぐに使いこなせるものではありません。補聴器を使っての聞こえ方に慣れるまでに、時間がかかる場合も考えられます。

専門家からのアドバイスも必要ですが、生活に影響が出始めていれば、耳が聞こえづらいことを放置せず、補聴器を使うことをはやめに考えてみましょう。

補聴器は大きく分けて3種類ある

補聴器には種類があり、それぞれに特徴があります。耳へのフィット感や聴力の程度に合わせて、その方に合ったものを選びましょう。

補聴器が耳から外れにくい【耳穴タイプ】

耳の穴に入れて使うタイプ。耳の穴の形に合わせてオーダーメイドでき、よりフィットしたものを使えるメリットがあります。マスクを着ける機会が多くなった今にぴったりのタイプとも言えそうです。

デザイン性に富んでいる補聴器【耳かけタイプ】

耳にかけるようにして使えるため、装着や操作が簡単。症状が高度な場合に対応しているものが多くあります。サイズが小さいものも多く出回っており、デザインやカラーバリエーションが豊富です。

補聴器の中でも操作が簡単!【ポケットタイプ】

本体自体をポケットに入れイヤホンとつないで使うタイプで、比較的操作が簡単です。普段眼鏡をかけている方でも、眼鏡と接触させることなく使えます。

補聴器を付ける基準はさまざま【専門のスタッフに相談してみよう】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2gWYO7sW1sLcPT319mFGjnuBF8ou-ejHQOeh3aSoZJKOkjvuUoLHorLijnHt7QdSUQW27M3k7IWWCABh0TuOStW26yt-7AmjufyFxd0MJSKB-Pwo8uMhKimpL9oK-lGvrQvMn5Jg

耳はとても繊細な器官で、耳の聞こえづらさには個人差があります。聴力の程度を具体的に把握するのは、自分の耳の場合でも難しいもの。耳の聞こえ方に合わせた補聴器選びは、専門の方に相談するのがいちばんです!

「認定補聴器技能者」が在籍している千里堂網走本店は、網走市内唯一の認定補聴器販売店でもあります!

補聴器が必要かもしれないと感じたら、まずは気軽に相談してみましょう。

補聴器を作るまでの流れも丁寧に紹介しております。

〒093-0014
北海道網走市南4条3丁目3
TEL : 0152-44-2233

お電話が苦手な方でも大丈夫!LINEでのお問い合わせも承っています!

また、補聴器の選び方補聴器の仕組みなどについてもご紹介しております。

ぜひご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA