すぐ見つかる!北海道旭川市の泌尿器科7選


旭川は総合病院が非常に多いです。

しかし、「泌尿器科に行きたい」と思っている時に総合病院はなかなか生きにくいものです。

「紹介状が必要なんじゃないかな?」や「待つ時間が長そう…。」などネガティブ意見も多くなりがちです。

そんなときに専門的な泌尿器科を探してみるのはいかがでしょうか?

旭川市で泌尿器科の病院をお探しの方は、ぜひご覧になってください。

総合病院では聞きにくいお悩みも相談可能な旭川市の泌尿器科の病院をご紹介します。

医療法人 神楽岡泌尿器科

医療法人 神楽岡泌尿器科
公式サイトhttp://www.kagu-uro.or.jp/
診療時間月・火・金:9:30-12:30 / 14:00-18:00水・木・土:9:30-12:30
休診日日・祝 / 木、土曜日午後休診
治療内容・方針・経尿道的レーザー前立腺切除術(HoLEP)1049例・前立腺部尿道ステント留置術 254例※2021年12月31日までの一例
実績書籍の出版・2016最新版 現代の赤ひげ 医療最前線の名医9人「気持ちいいオシッコ」のすすめ
問い合わせ先0166-60-8580
住所

「経尿道的レーザー前立腺切除術(HoLEP)」の手術件数が多く、経験が4桁を超えています。院長自ら2冊も本を出版しているため、信頼度を求めたい方におすすめ。

前立腺切除が決まっている方や、セカンドオピニオンを受けたい方におすすめの泌尿器科です。

医療法人恒貴会 東光やわらぎ泌尿器科

医療法人恒貴会 東光やわらぎ泌尿器科
公式サイトhttps://www.yawaragi-uro.com/
診療時間月・火・水・金:9:00-12:30 / 13:30-17:30木・土:9:00-12:30
休診日日曜・祝日木・土曜は午後休診
治療内容前立腺肥大症の治療、前立腺がんの検査、夜間頻尿、過活動膀胱、尿路結石、尿失禁の治療、人工透析の他、泌尿器科一般の診療
実績・前立腺肥大症の接触式レーザー前立腺蒸散術(CVP)導入・微酸性次亜機能水生成装置を導入
問い合わせ先0166-37-0300
住所

東光やわらぎ泌尿器科さんは、前立腺肥大症の「接触式レーザー前立腺蒸散術(CVP)」を導入している泌尿器科です。

良性疾患である前立腺肥大症を、切開による手術ではなく、より負担の少ない接触式レーザーで治療が行えます。

前立腺肥大症は直したいけど、切開は怖い!」という方におすすめの泌尿器科。

医療法人恒貴会 神居やわらぎ泌尿器科

医療法人恒貴会 神居やわらぎ泌尿器科
公式サイトhttps://www.yawaragi-uro.com/
診療時間月・火・水・金:9:00-12:30 / 13:30-17:30火・土:9:00-12:30
休診日日・祝火・土曜は午後休診
治療内容前立腺肥大症の治療、前立腺がんの検査、夜間頻尿、過活動膀胱、尿路結石、尿失禁の治療、人工透析の他、泌尿器科一般の診療
実績・前立腺肥大症の接触式レーザー前立腺蒸散術(CVP)導入・微酸性次亜機能水生成装置を導入
問い合わせ先0166-63-2225
住所

東光やわらぎ泌尿器科と同じく医療法人恒貴会で運営されている泌尿器科です。

検査・手術機器などに違いはありませんが、営業時間や住所が異なるため、患者様の都合で選ぶと良いでしょう。

医療法人仁友会 永山腎泌尿器科クリニック

医療法人仁友会 永山腎泌尿器科クリニック
公式サイトhttps://nagayama.jinyukai.jp/
診療時間月・火・水・金:9:00-12:30 / 14:00-17:00木・土:9:00-12:30
休診日日・祝木・土曜は午後休診受付:8:30~12:15/13:30~16:45
治療内容・膀胱炎、前立腺肥大症、過活動膀胱、尿路結石、尿路悪性腫瘍など泌尿器科全般の外来診療。・手術・入院が必要な場合は、北彩都病院や旭川市内の基幹病院と連携をとって行う。
実績(所属学会)日本泌尿器科学会 ・日本透析医学会 ・日本排尿機能学会 ・日本性機能学会 ・ 日本性感染症学会・老年泌尿器科学会
問い合わせ先0166-46-5500
住所

永山腎泌尿器科クリニックは、透析治療も行っている泌尿器科。

腎臓も診察を受けようと思っていたり、新しい透析先を探していたりする方は同じ病院にまとめられるため、おすすめです。

入院が必要な方は、旭川にある様々な総合病院と連携しているため、安心感があります。

医療法人社団 旭川泌尿器科クリニック

医療法人社団 旭川泌尿器科クリニック
公式サイトhttp://www.ahmic21.ne.jp/~a2100072/
診療時間月・火・水・金:9:00-12:00 / 14:00-17:00木・土:9:00-12:00 午前※受付時間は、診察終了15分前まで
休診日日曜・祝日木・土曜日は午後休診
治療内容・前立腺肥大症・前立腺がん・男性更年期障害・ED・尿失禁・夜尿症(おねしょ)など
実績世界最小径の腎盂尿管内視鏡や電子スコープ方式の軟らかい軟性膀胱鏡をいち早く導入。居たくない検査を心がけている。
問い合わせ先0166-53-7007
住所

川泌尿器科クリニックは、永山腎泌尿器科クリニックと同じく腎臓も診察可能な腎泌尿器科です。

川泌尿器科クリニックの特色として、患者さんの待ち時間に気を使っており、医師2人体制で診察してくれます。

待ち時間が長すぎて病院嫌い!」と思ったことがある方にはおすすめ。

まとめ

旭川市の泌尿器科の病院を紹介しました。旭川にある泌尿器科を専門とした病院は5つあり、様々な特色があります。

住所や診療時間で病院を選択してもいいかもしれませんが、特色を見て選んでも良いでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA