【転職を成功させるために】介護士・介護福祉士と看護助手(看護補助者)の違いについて解説


【転職を成功させるために】介護士・介護福祉士と看護助手(看護補助者)の違いについて解説

「介護士の仕事が大変で、転職を考えている」

「今のスキルなら看護助手としても働けそう」

この記事は、介護士から看護助手への転職を考えているあなたに向けた記事です。

転職活動をするにも、それぞれの違いや知識を知っておいた方がより失敗しない転職活動をすることができます。

今回の記事ではかなり焦点を絞ったお話をしているので、ぜひお役立てください。

介護士から看護助手(看護補助者)になるには

介護士から看護助手(看護補助者)になるには

基本的には介護士も看護助手も資格が無くてもなることができる職業です。

一般的な看護助手の求人を見てみると、「高卒以上、資格不問、未経験OK」の病院が多いです。あなたは介護士としての実績があるので、全くの未経験の人よりも有利に転職活動を行うことができるでしょう。

ちなみに、看護助手は別名「看護補助者」、「メディカルサポーター」、「ナースエイド」、「メッセンジャー」など様々な呼び名が出てくるので、求人検索の際はこれらの名前で追加の検索をすると良い求人が見つかるかもしれません。

また、看護助手に転職する上で資格があると有利に働く場合が多いです。詳しくは以下の記事で紹介しておりますので、併せてご覧ください。

介護士と看護助手(看護補助者)の違い

介護士と看護助手(看護補助者)の違い

ここでは介護士と看護助手はどのように異なるのか、具体的な違いをまとめています。

仕事内容の違い

看護助手介護士
対象入院患者要介護の高齢者
仕事内容療養上の世話、医師、看護師のサポート生活支援・補助

介護士はほとんどの場合、高齢者の方と関わりますが、看護助手の場合は老若男女さまざまな人と関わることができます。

また、介護士では個人でケアプランを立てますが、看護助手は定められた範囲の業務を行うため、自分でプランを立てるのが苦手な人にはオススメです。

勤務体系の違い

看護助手は一般的にシフト制交代制が多いです。介護士と同様に夜勤や土日勤務があるところも多いですが、病院によっては完全に夜勤が無い所もあるので、求人欄をチェックしてみてください。

夜勤を含む勤務時間としては、以下の内容であることが多いです。

シフト制

早出07:00〜15:45
日勤08:45〜17:30
遅出11:15〜20:00
夜勤16:30〜翌09:15

3交代制

日勤8:30〜16:30
準夜勤16:00〜00:30
深夜勤00:00〜08:30

2交代制

日勤8:00〜17:00
夜勤16:30〜翌9:00

求人情報を検索する際に「3交代制 看護助手」などで検索すると、働きたい体系に合った求人が出てくるのでオススメですよ。

給料の違い

2022年6月の「求人ボックス」の調査によると、看護助手と介護士の給料の違いは以下の通りです。

看護助手介護士
正社員年収321万円年収322万
アルバイト・パート時給1,024円時給1,051円
派遣社員時給1,296円時給1,287円

※この金額はあくまで平均値であり、働く病院や施設によって変動します

わずかに介護士の方が高い給料であることがわかります。お金だけを見るのであれば、介護士のまま働く方が良いでしょう。

しかし、看護助手には看護助手だけのやりがいがあります。次の項目で紹介しましょう。

看護助手のやりがい

患者さんと密接に関れる

看護助手のやりがいは、なんと言っても患者さんと密接に関わることができる点です。意外に思われるかもしれませんが、看護助手は看護師よりも多くの時間を患者さんと過ごします。

不安そうにしていた患者さんが、心を許したあなたにふとした瞬間に見せる笑顔は一生の宝物になりますよ。

医療の知識が身に付く

看護師からもらう指示の中には医療用語薬の名前などが多く含まれます。そのため、働いていく中で医療の知識がどんどん身についていくのは看護助手ならではの魅力。

将来のキャリアアップも視野に入れているなら、看護助手として働くのはかなりベターな選択と言えます。具体的なキャリアプランについては、以下の記事で紹介しているため、お役立てください。

まとめ

今回は介護士から看護助手への転職を考えている方向けに情報をまとめさせていただきました。ポイントは以下の通りです。

今回のポイント
  • 介護士から看護助手に転職するのは、未経験の人よりも有利
  • 看護助手は高齢者だけでなく様々な年齢の人と関われる
  • 一般的に給料は介護士の方がわずかに高い
  • 看護助手は医療の知識も身につけることができる

最後に、求人情報をお伝えします。

当社エレメントのクライアントでもある社会医療法人 博友会では、医療従事者を募集しております。

看護補助者(看護助手)の募集もしている場合がありますので、転職をお考えの方は参考にしていただけると幸いです。

看護補助者 北の峰病院(2020年7月~給与更新)

自然豊かで広大な大地が広がる北海道で伸び伸びと生活しながらやりがいのある医療の仕事をしてみませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA