【デッドスペースを最大活用】オススメのコーナーキャビネットを13個ご紹介!


【デッドスペースを最大活用】オススメのコーナーキャビネットを13個ご紹介!

「お部屋のデッドスペースを有効活用したい」
「テレビの置き場に困っている、今の位置などソファとの距離が近くて…」

そんな悩みを抱えている人にはコーナーキャビネットがオススメです。

コーナーキャビネットとは、その名の通りお部屋の角に置くことができるキャビネットで、デッドスペースを活かしつつ収納やテレビの置き場にすることができる便利なキャビネットです。

そして、コーナーキャビネットはヴィンテージ家具が好きな方にとっても嬉しいポイントがあるんです。詳しくは後ほど紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

●取材協力/アドバイス
メーベルトーコー(旭川家具)

この記事を書いた人

ライター:渡辺

北海道紋別市出身のWEBライター。趣味は食べ歩きと記事を書くこと。現在家具を勉強中。海と山の街でファミコンのコントローラーを握って育ち、気付けばパソコン小僧に。アウトドアとスポーツ全般が苦手。大好きなのは美味しいものと創作。

コーナーキャビネットの選び方

コーナーキャビネットの選び方

コーナーキャビネットを選ぶ時のポイントは大きく3つあります。

  • 扉の開閉位置を確認する
  • 年代と原産国を確認する
  • コンセントの位置を確認する

一つひとつ見ていきましょう。

①扉の開閉位置を確認する

「コーナーに置いたは良いけれど、片方の扉が開くスペースが無い…」

初歩的ですが、よくあるミスです。そうならないためにも事前に置き場所を決め、扉の開閉に十分なスペースがあるかを確認しておきましょう。

②年代と原産国を確認する

実はコーナーキャビネットは他のキャビネットに比べアンティーク家具に出会える確率が高いです。有名な国産メーカーであれば気に掛ける必要はありませんが、今回紹介している製品のように、意外と”リーズナブル”な値段で、歴史あるアンティーク家具を手に入れることもできます。

チャンスを逃さないためにも、年代と原産国を確認するようにしましょう。

③コンセントの位置を確認する

コーナーキャビネットにテレビやレコーダーなどを置きたい場合は、コンセントの位置を確認しておきましょう。事前に確認しておけば、角に置いたは良いけれどコードが届かない、アンテナまでのケーブルが長すぎて不恰好になってしまう、という失敗を防ぐことができます。

コーナーキャビネットオススメ13選

ではコーナーキャビネットにはどういったものがあるのでしょうか、具体的に見ていきましょう!

(1)お値段以上の使い心地「コーナーボードエルフ」

(1)お値段以上の使い心地「コーナーボードエルフ」
出典:ニトリネット【公式】 家具・インテリア通販 – コーナーボードエルフ

今回紹介しているコーナーキャビネットの中で最も安いキャビネット。さすがは「お値段以上」のニトリです。

お部屋の角にピッタリ収まるように設計されたキャビネットは、”まず試してみる”のにピッタリ。他のキャビネットに比べ料金も控えめなので、まずはこのキャビネットで試して、良ければより良い物にアップグレードをすることができます。

詳しくみてみる
ニトリネット【公式】 家具・インテリア通販 – コーナーボードエルフ

メーカーニトリ
サイズW750×D750×H440mm
樹種MDF

(2)見た目をスッキリさせたいアナタに「コーナーボードジョージ 120M WH」

(2)見た目をスッキリさせたいアナタに「コーナーボードジョージ 120M WH」
出典:https://www.nitori-net.jp/ec/product/3020538-220602773555o/

コーナーのキャビネットにテレビを置きたい、そんな方の願いを叶えてくれるコーナーキャビネットがこちらです。

収納もテレビ周辺の物に沿ったものになっており、ブルーレイディスクのケースやレコーダー、サブスクで使うデバイスを置くこともできます。

引き出しや扉が多く、隠す収納をしたい人にオススメのキャビネットです。

詳しくみてみる
コーナーボードジョージ120M WH通販 | ニトリネット【公式】 家具・インテリア通販

メーカーニトリ
サイズW1200×D430×H600mm
樹種プリント紙化粧繊維板

(3)お部屋の開放感を邪魔しない「ローボード(MM04コーナーLBR)」

(3)お部屋の開放感を邪魔しない「ローボード(MM04コーナーLBR)」
出典:https://www.nitori-net.jp/ec/product/3020982s/

左右には本などを置くことができるスペースがあり、引き出しの中はディスク類を収納できる深さと奥行きがあります。

また、薄暗いガラス張りの面は前側に倒れるように開き、中にはレコーダーを入れることも。

コーナーにテレビを置きつつ、お部屋の開放感を保ちたい人にオススメのコーナーキャビネットです。

詳しくみてみる
ローボード(MM04コーナー)通販 | ニトリネット【公式】 家具・インテリア通販

メーカーニトリ
サイズW1190×D630×H460mm
樹種プリント紙化粧繊維板

(4)ストリンギング技法の美しい装飾「コーナーキャビネット」

(4)ストリンギング技法の美しい装飾「コーナーキャビネット」
出典:ヨーロピアンアンティーク コーナーキャビネット – Rocca – デザイナーズ家具・北欧家具など暮らしを豊かにするインテリアショップ

背の高いキャビネットであり、比較的収納力の高いものになります。

ストリンギングという装飾方法が用いられており、美しい文様を表現することに成功したデザイン性の高いキャビネット。素材にはマホガニー材を使用しており、非常にヨーロッパらしい家具であると言えるでしょう。

詳しくみてみる
ヨーロピアンアンティーク コーナーキャビネット – Rocca – デザイナーズ家具・北欧家具など暮らしを豊かにするインテリアショップ

メーカーRocca
サイズW590×D590×H1930mm
樹種マホガニー

(5)ディスプレイに最適な無垢材コーナーキャビネット「Brooks コーナーキュリオケースM」

(5)ディスプレイに最適な無垢材コーナーキャビネット「Brooks コーナーキュリオケースM」
出典:旭川家具 加藤木工 Brooks(ブルックス) コーナーキュリオケースM

ナラ、タモの高級木材を使用したコーナーキャビネットであり、無垢材の質感を楽しむことができる家具です。

鏡張りの奥面やガラス棚など、ディスプレイをする時に最適なキャビネット。天板裏にはLEDライトがついており、オブジェを幻想的にディスプレイしてくれます。

飾りたいオブジェがある、高級木材の家具で揃えたいという方にオススメのキャビネットです。

詳しくみてみる
旭川家具 加藤木工 Brooks(ブルックス) コーナーキュリオケースM

メーカー加藤木工
サイズW816×D582×H1500mm
樹種ナラ/タモ

(6)ミッドセンチュリーの歴史を感じる「ターニッジ TURNIDGE ヴィンテージ コーナーキャビネット」

(6)ミッドセンチュリーの歴史を感じる「ターニッジ TURNIDGE ヴィンテージ コーナーキャビネット」
出典:ターニッジ Turnidge ヴィンテージ コーナーキャビネット

イギリスのミッドセンチュリー期に活躍した「Turnidge」というブランドのキャビネットです。北欧スタイルのスタイリッシュなフォルムとなっており、チークを使用しているため独特の肌触りや木目を楽しむことができます。

収納スペースも広く、日常的な活用ができる本格派のコーナーキャビネットです。

詳しくみてみる
ターニッジ Turnidge ヴィンテージ コーナーキャビネット

メーカーTurnidge(ターニッジ)
サイズW610×D610×H1690mm
樹種チーク

(7)オーディオ×ヴィンテージが楽しめる「コーナーAVキャビネット」

(7)オーディオ×ヴィンテージが楽しめる「コーナーAVキャビネット」
出典:ネイサン Nathan ヴィンテージ コーナーAVキャビネット

流通が少ないレアな製品であり、コレクター心をくすぐるコーナーキャビネットです。

左右の下部にはCDラックが備え付けられており、サブスクでは配信されていない貴重なCDなどを保管することができます。また、上部にはブルーレイのケースを置くことができるスペースもあり、新旧のオーディオ媒体を楽しむことができます。

ヴィンテージ品とオーディオ類、この両方が好きな人にオススメしたいキャビネットです。

詳しくみてみる
ネイサン Nathan ヴィンテージ コーナーAVキャビネット

メーカーネイサン NATHAN
サイズW910×D425×H780mm
樹種チーク

(8)英国ならではの装飾とヴィンテージのたたずまい「英国クラシック コーナーキャビネット」

(8)英国ならではの装飾とヴィンテージのたたずまい「英国クラシック コーナーキャビネット」
出典:英国クラシック コーナーキャビネット

オーク材の力強い木目が特徴のキャビネットであり、英国ならではのデザインが出る木彫刻やヴィンテージ品ならではの色合いはお部屋の雰囲気をグッと魅力的なものに引き上げます。

見た目のコンパクトさに反して収納スペースは広めなため、大切なコレクションを保管することもできます。ヨーロッパ旅行の思い出をこのキャビネットの中に入れると趣深いですよね。

これぞ”アンティーク”なデザインが好きで、実用性を求める人にオススメしたいキャビネットです。

詳しくみてみる
英国クラシック コーナーキャビネット

メーカーイギリス(詳細不明)
サイズW675×D675×H1105mm
樹種オーク

(9)インレイ装飾が光るヨーロッパ”らしい”キャビネット「英国製エドワーディアン様式、コーナーキャビネット」

(9)インレイ装飾が光るヨーロッパ”らしい”キャビネット「英国製エドワーディアン様式、コーナーキャビネット」
出典:英国製 エドワーディアン様式 コーナーキャビネット

シックなデザインが魅力的なクラシカルなキャビネットであり、イギリスのエドワーディアン様式のコーナーキャビネットになります。

ヨーロッパの歴史を感じるインレイ装飾と、アンティークさを感じる鍵が付属しているのもポイント。

ヨーロッパの歴史を感じながら普段使いしたい人にオススメしたいキャビネットです。

詳しくみてみる
英国製 エドワーディアン様式 コーナーキャビネット

メーカーイギリス(不明)
サイズW600×D600×H1965mm
樹種マホガニー

(10)使い勝手とヴィンテージ品を両立させたい方に「コーナーショーケース」

(10)使い勝手とヴィンテージ品を両立させたい方に「コーナーショーケース」
出典:シンプルかわいい 英国コーナーショーケース 57737 商品一覧 アンティークフレックス

見た目も可愛らしいこのコーナーキャビネットは、1940年代に製造されたと言われるアンティーク家具です。

非常にコンパクトなサイズであり、部屋の隅にちょっとした収納が欲しい時に活用できるキャビネットです。

比較的最近の物と同様に使うことができるキャビネットであり、見た目と使い勝手が両立できるキャビネットになります。

詳しくみてみる
シンプルかわいい 英国コーナーショーケース 57737 商品一覧 アンティークフレックス

メーカーイギリス(細部不明)
サイズW665×D485×H1160mm
樹種ウォールナット

(11)ヴィンテージの味わいを楽しみたいアナタに「コーナーキャビネット」

(11)ヴィンテージの味わいを楽しみたいアナタに「コーナーキャビネット」
出典:コーナーキャビネット 57416 商品一覧 アンティークフレックス

シンプルなデザインながら、イギリスのアンティークなデザインは格式高い部屋に似合います。

木目はもちろん、取っ手や蝶番など、細部にわたりデザインされた本場のキャビネットは、現代で使用しても古臭さを全く感じさせません。

不変的なデザインと、ヴィンテージ家具ならではの味わい深さをお部屋に置きたい方にオススメです。

詳しくみてみる
コーナーキャビネット 57416 商品一覧 アンティークフレックス

メーカーイギリス(細部不明)
サイズW715×D375×H1705mm
樹種オーク

(12)約100年の歴史を持つ伝統のコーナーキャビネット「コーナーキャビネット」

(12)約100年の歴史を持つ伝統のコーナーキャビネット「コーナーキャビネット」
出典:お部屋の隅っこに!背の低いコーナーキャビネット 57500 商品一覧 アンティークフレックス

1900年頃に作られたキャビネットであり、100年近い歴史を持ちます。デザインは現代の家具と並べても遜色無い程に完成されており、随所に見られる傷は歴史と味わい深さを感じさせます。

部屋の隅に置くだけで存在感を放ってくれるこのキャビネットは、アンティーク家具やヴィンテージ品が好きな人にオススメ。

詳しくみてみる
お部屋の隅っこに!背の低いコーナーキャビネット 57500 商品一覧 アンティークフレックス

メーカーイギリス(詳細不明)
サイズW700mm×D435mm×H1170mm
樹種オーク

(13)都市生活者の象徴となった「G-PLAN Fresco(フレスコ)シリーズ コーナーキャビネット」

(13)都市生活者の象徴となった「G-PLAN Fresco(フレスコ)シリーズ コーナーキャビネット」
出典:ジープラン G-PLAN Fresco コーナーキャビネット / カスタムアイアンレッグ

ロンドンの都市生活者の象徴とまで言われた「G-PLAN」が世に打ち出した「Fresco」シリーズの一つ。

思わず手を触れたくなる明るい色のチーク材や、透け感のあるアイアンレッグがつけられたこの小ーナーキャビネットは、お部屋のインテリアを邪魔せず、そっとヴィンテージな雰囲気にしてくれます。

あまり目立った家具は欲しくない、でもちょっとした存在感が欲しい。そんな方にオススメのキャビネットです。

詳しくみてみる
ジープラン G-PLAN Fresco コーナーキャビネット / カスタムアイアンレッグ

メーカーG-PLAN
サイズW455×D455×H640mm
樹種チーク

まとめ

今回はコーナーキャビネットの選び方と、オススメのキャビネットについて紹介させていただきました。選ぶ時のポイントは以下の通り。

  • 扉の開閉位置を確認する
  • 年代と原産国を確認する
  • コンセントの位置を確認する

図らずもヴィンテージ家具を多く紹介することになりましたが、最近では国産の木製キャビネットも人気が高いです。

今回は場所を選ばずに置けるテレビキャビネットに絞ってお伝えしましたが、その他のキャビネットについても紹介予定です、お楽しみに!

●取材協力/アドバイス
メーベルトーコー(旭川家具)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA