【コンパクトでも収納できる】オススメの薄型キャビネットを13個ご紹介!


【コンパクトでも収納できる】オススメの薄型キャビネットを13個ご紹介!

「キャビネットが欲しいけど、まずは小さなものから試してみたい」
「なるべくコンパクトなもので、多くの収納をできる物を探している」

中々ローキャビネット選びって難しいですよね。収納力を求めるとサイズが大きくなり、コンパクトに収めようとすると使い勝手が悪かったり。ましてや初めてのキャビネット選びならなおさら。

そこで今回は、ローキャビネットを選ぶ時のポイントを紹介すると共に、具体的なローキャビネットを紹介していきます。どんな場面で使えるか一緒に見ていきましょう!。

読み終わる頃には、「こんなローキャビネットが欲しい」が決まるように書いているので、ご自身のお部屋を眺めながらご覧ください。

●取材協力/アドバイス
メーベルトーコー(旭川家具)

この記事を書いた人

ライター:渡辺

北海道紋別市出身のWEBライター。趣味は食べ歩きと記事を書くこと。現在家具を勉強中。海と山の街でファミコンのコントローラーを握って育ち、気付けばパソコン小僧に。アウトドアとスポーツ全般が苦手。大好きなのは美味しいものと創作。

ローキャビネットの選び方

ローキャビネットの選び方

ローキャビネットを選ぶ際のポイントは3つあります。

  • 日常生活で負担の無い高さを選ぶ
  • 大きさと収納のバランスを考える
  • どこに置くかを決めておく

①日常生活で負担の無い高さを選ぶ

ローキャビネットはその名の通り、背の高さが低いキャビネットです。コンパクトで使いやすいというメリットはありますが、大きさを間違えると使う度にしゃがまないといけない、物を取る度に腰が痛いといったデメリットにもなりかねません。

購入する前に、ご自身の身長で負担にならない高さがどれくらいのものかを把握してから選ぶようにしましょう。

②大きさと収納のバランスを考える

高さが低いということは、他のキャビネットに比べ収納力が落ちてしまうということでもあります。先に何をどれくらい入れるかを決め、大きさと収納のバランスを考えながら選ぶことがポイントです。

今回紹介しているローキャビネットは全てに商品ページへのリンクを貼ってあり、リンク先には引き出し内の大きさも書いてありますのでぜひ参考にしてください。

③どこに置くかを決めておく

リビングに置くのか、寝室に置くのかで入れる物や役割が変わってきます。ローキャビネットを買う前に、どこに何の目的で置くかを決めておきましょう。

オススメのローキャビネット13選

では実際にどのようなローキャビネットがあるのでしょうか?一緒に見ていきましょう。

(1)キッチンにも置けるコンパクトなローキャビネット「Ko-ko(ココ) ストッカー580」

(1)キッチンにも置けるコンパクトなローキャビネット「Ko-ko(ココ) ストッカー580」
出典:旭川家具 山室家具製作所 Ko-ko(ココ) ストッカー 580 | 無垢にこだわる旭川家具・飛騨家具の専門店 | MUKU工房

今回紹介する中でも非常にコンパクトなことが特徴のローキャビネット。2つの引き出しは引き抜くことができ、持ち運びに便利なトレーに早変わり。

さらに、小型ながら広々とした下のスペースに何を置くかはあなた次第。写真のようにゴミ箱を置くも良し、掃除用具を置くも良し、アイデア次第で無限大の使い方をすることができます。

詳しくみてみる
旭川家具 山室家具製作所 Ko-ko(ココ) ストッカー 580 | 無垢にこだわる旭川家具・飛騨家具の専門店 | MUKU工房

メーカー山室家具製作所」。1944年創業の老舗メーカー「山室木工」の伝統技術を引き継ぎ、2018年にリニューアル。北海道産の無垢材ミズナラにこだわり続けてきた。奇抜さや目新しさよりも、普遍的に愛されるデザインを目指している。
サイズW580×D420×H850mm
樹種ウォールナット

(2)“座れる”キャビネット「民芸家具 北の匠 (H) No.11 ベンチチェスト」

(2)“座れる”キャビネット「民芸家具 北の匠 (H) No.11 ベンチチェスト」
出典:旭川家具 山室家具製作所 民芸家具 北の匠(H) No.11 ベンチチェスト ナラ

「ベンチチェスト」という名前の通り、なんと座ることができるキャビネット。座ったまま引き出しを開けて、本を出し、そのまま読書なんてことも。裏側にはキャスターもついており移動も楽に行うことができます。

ベッドの側に置けば、靴下の脱ぎ履きにも便利。日常の中でこそ輝くローキャビネットなため、使い方のアイデア次第でどんどん便利に活用できます。

詳しくみてみる
旭川家具 山室家具製作所 民芸家具 北の匠(H) No.11 ベンチチェスト ナラ

メーカー山室家具製作所」。1944年創業の老舗メーカー「山室木工」の伝統技術を引き継ぎ、2018年にリニューアル。北海道産の無垢材ミズナラにこだわり続けてきた。奇抜さや目新しさよりも、普遍的に愛されるデザインを目指している。
サイズW1000×D410×H450mm
樹種ナラ/カバ

(3)高級木材ならではの楽しみがある「ETERNO ローチェスト」

(3)高級木材ならではの楽しみがある「ETERNO ローチェスト」
出典:旭川家具 アーリータイムスα(アルファ) ETERNO(エテルノ) ローチェスト 120N ナラ

ナラ、メープル、ウォールナット、チェリー。高級木材を贅沢に使ったこのキャビネットは抜群の手触りと美しさを誇ります。

1200mmと800mmの2つのラインナップが用意されており、寝室やリビングなど置く場所のスペースによって選ぶことができるのも嬉しいポイント。

シンプルな木製家具を楽しみたい、ローキャビネットでも木製ならではの楽しみを持ちたいという方にオススメです。

詳しくみてみる
旭川家具 アーリータイムスα(アルファ) ETERNO(エテルノ) ローチェスト 120N ナラ

メーカーアーリータイムスα」。1952年創業の老舗メーカー。ロゴマークには五線譜が描かれており、生活の中に「音楽」があるように家の中に「家具」があって欲しいという願いからとのこと。家具の名前も音関連のものが多く、独自の雰囲気を出すことに成功している。
サイズW1200×D450×H720mm
樹種ナラ/メープル/ウォールナット/チェリー

(4)拡張性の高いローキャビネット「POLKA ローチェスト」

(4)拡張性の高いローキャビネット「POLKA ローチェスト」
出典:旭川家具 アーリータイムスα(アルファ) POLKA(ポルカ) ローチェスト 120

まるで宝石のように加工された引き出しは、思わず目を奪われます。対して、シンプルに施された天板と側面の加工は木材本来の美しさを際立たせるデザインとなっており、このキャビネット一つだけで二重、三重の楽しみ方ができることが特徴です。

また、「POLKA」シリーズの一員であるため、同シリーズの「置き鏡」を使用することで化粧台としても使用することが可能と、拡張性が高いのも見逃せないポイント。

シンプルな物を、長く使い続けたい人にオススメしたいキャビネットです。

詳しくみてみる
旭川家具 アーリータイムスα(アルファ) POLKA(ポルカ) ローチェスト 120

メーカーアーリータイムスα」。1952年創業の老舗メーカー。ロゴマークには五線譜が描かれており、生活の中に「音楽」があるように家の中に「家具」があって欲しいという願いからとのこと。家具の名前も音関連のものが多く、独自の雰囲気を出すことに成功している。
サイズW1200×D450×H800mm
樹種ナラ

(5)モダンな雰囲気を演出したいなら「北海 ローチェスト」

(5)モダンな雰囲気を演出したいなら「北海 ローチェスト」
出典:旭川家具 クリエイトファニチャー 北海 ローチェスト120

段ごとに異なる開き方をするキャビネットは多くあります。しかし、1段で上下それぞれに開くという珍しいギミックを持ったのがこのローキャビネット。

カバを使用し、専用の色で塗装された見た目は落ち着いた雰囲気ながら、お部屋の雰囲気を一段とモダンなものへと変えてくれます。

特に日本家屋に似合うデザインのため、レトロやモダンな雰囲気のインテリアを目指している方にオススメ。

詳しくみてみる
旭川家具 クリエイトファニチャー 北海 ローチェスト120

メーカークリエイトファニチャー」。2011年創業の比較的新しい家具メーカー。フルオーダーメイド家具を製造しているメーカーで、お客様との対話を特に大切にしてくれる。クラシックなスタイルからモダンなスタイルまで幅広い製品を作り続けている。
サイズW1200×D450×H820mm
樹種カバ

(6)彩度を落として出るオトナの余裕「Brodia Drawer」

(6)彩度を落として出るオトナの余裕「Brodia Drawer」
出典:旭川家具 ARTEM JAPAN Brodia(ブロディア) Drawer

グレーに塗装されたナラにはあえて傷がつけられており、アンティーク調の仕上がりとなっています。カラフルな木材が多い中、敢えて彩度を落としたこのキャビネットは、大人の余裕と安心感をもたらしてくれることでしょう。

細部までこだわったデザインと、経年により変化していく木目を楽しむことができるキャビネットであるため、長く家具を使い続けたい人にオススメのキャビネットです。

詳しくみてみる
旭川家具 ARTEM JAPAN Brodia(ブロディア) Drawer

メーカーARTEM JAPAN」。YUFFE株式会社が運営するブランドで、ヨーロッパ調のデザインでありながら、日本製の高い品質を兼ね備えたブランドとして人気を博している。シックで美しい落ち着いた雰囲気を出せる家具が特徴のブランド。 JAPAN
サイズW1200×D450×H850mm
樹種ナラ

(7)独自の木目を装飾に「La KIRI ネーロ 180」

(7)独自の木目を装飾に「La KIRI ネーロ 180」
出典:加茂桐箪笥 茂野タンス店 La KIRI(ラ・キリ) ネーロ 180 5.94 ワイドチェスト | 無垢にこだわる旭川家具・飛騨家具の専門店 | MUKU工房

独自の木目を持つキリをふんだんに使用したローキャビネット。一面に木目が浮かび上がり、木目そのものが装飾の役割を持っています。

木製家具にしか出せない魅力がギュッと詰まったキャビネット。お部屋に置くだけで、格式高い部屋へとランクアップしますよ。

詳しくみてみる
加茂桐箪笥 茂野タンス店 La KIRI(ラ・キリ) ネーロ 180 5.94 ワイドチェスト | 無垢にこだわる旭川家具・飛騨家具の専門店 | MUKU工房

メーカー茂野タンス店」。1926年創業の歴史あるタンス店。伝統の技術を引き継ぎながら、モダンなデザインを作ることで古臭さの無いスタイリッシュなタンスを提供し続けている。
サイズW1800×D495×H732mm
樹種キリ

(8)こだわりのオブジェを飾るなら「HOKKAI (北海) キュリオ90」

(8)こだわりのオブジェを飾るなら「HOKKAI (北海) キュリオ90」
出典:旭川家具 クリエイトファニチャー HOKKAI(北海) キュリオ90 Lタイプ

幅の広いガラス棚と、奥面に設置されたミラー、そして前面、側面、斜めから見ることができるガラス張り面は主役のオブジェを飽きることなく見続けることができます。

また、落ち着いた色のカバも中のオブジェをより一層高級なものへと見せてくれるものであり、アンティーク調のデザインも見逃せません。

お部屋にどうしても飾りたいこだわりのオブジェがある人にオススメしたいキャビネットです。

詳しくみてみる
旭川家具 クリエイトファニチャー HOKKAI(北海) キュリオ90 Lタイプ

メーカークリエイトファニチャー」。2011年創業の比較的新しい家具メーカー。フルオーダーメイド家具を製造しているメーカーで、お客様との対話を特に大切にしてくれる。クラシックなスタイルからモダンなスタイルまで幅広い製品を作り続けている。
サイズW900×D397×H900mm
樹種カバ

(9)美しいデザインの中で光る遊び心「民芸家具 北の匠(S) No.6045 飾棚」

(9)美しいデザインの中で光る遊び心「民芸家具 北の匠(S) No.6045 飾棚」
出典:旭川家具 山室家具製作所 民芸家具 北の匠(S) No.6045 飾棚

角と円、両方取り入れた美しいデザインのローキャビネット。まるでからくり箱のような遊び心が満載で、なんと引き出しの中を横から覗けます。暗闇の中できらりと光るオブジェ、そんな飾り方だってできてしまうユニークなキャビネットです。

また、6箇所設けられた棚はどれも広く、収納から展示まで幅広い使い方ができるのも特徴です。

日常の中にちょっとした遊び心が欲しい、そんな方にオススメのローキャビネットです。

詳しくみてみる
旭川家具 山室家具製作所 民芸家具 北の匠(S) No.6045 飾棚

メーカー山室家具製作所」。1944年創業の老舗メーカー「山室木工」の伝統技術を引き継ぎ、2018年にリニューアル。北海道産の無垢材ミズナラにこだわり続けてきた。奇抜さや目新しさよりも、普遍的に愛されるデザインを目指している。
サイズW1100×D330×H680mm
樹種カバ

(10)昔ながらの形は信頼の証「民芸家具 北の匠(S) No.3004 サイドボード」

(10)昔ながらの形は信頼の証「民芸家具 北の匠(S) No.3004 サイドボード」
出典:旭川家具 山室家具製作所 民芸家具 北の匠(S) No.3004 サイドボード

昔ながらのレトロな見た目のキャビネット。しかしながら、細部には伝統と最新の技術が詰まっています。例えば、匠の技によって組み上げられた框構造、旋盤加工によって完璧に仕上げられた取っ手部分など、使えば使うほど”本物”の技術を見ることができます。

もちろん、伝統的なデザインであるため使い勝手は抜群。収納、展示、外観、どれを取っても一流の一級品です。

詳しくみてみる
旭川家具 山室家具製作所 民芸家具 北の匠(S) No.3004 サイドボード

メーカー山室家具製作所」。1944年創業の老舗メーカー「山室木工」の伝統技術を引き継ぎ、2018年にリニューアル。北海道産の無垢材ミズナラにこだわり続けてきた。奇抜さや目新しさよりも、普遍的に愛されるデザインを目指している。
サイズW1500×D450×H800mm
樹種カバ

(11)“シンプルだから使いやすい”それを体現するキャビネット「ESPOIR No.57 キャビネット」

(11)“シンプルだから使いやすい”それを体現するキャビネット「ESPOIR No.57 キャビネット」
出典:旭川家具 山室家具製作所 ESPOIR(エスポアール) No.57 キャビネット1000 | 無垢にこだわる旭川家具・飛騨家具の専門店 | MUKU工房

大きなガラス面が特徴のローキャビネット。扉の中には3枚の可動棚が設けられており、すっきりとした収納を実現することができます。

ナラを使用した自然な木目と独自の色合いはどんな家具にも合わせることができ、インテリアを邪魔しません。

シンプルだからこそ使いやすい、そんな言葉を体現したようなキャビネットです。

詳しくみてみる
旭川家具 山室家具製作所 ESPOIR(エスポアール) No.57 キャビネット1000 | 無垢にこだわる旭川家具・飛騨家具の専門店 | MUKU工房

メーカー山室家具製作所」。1944年創業の老舗メーカー「山室木工」の伝統技術を引き継ぎ、2018年にリニューアル。北海道産の無垢材ミズナラにこだわり続けてきた。奇抜さや目新しさよりも、普遍的に愛されるデザインを目指している。
サイズW1000×D400×H900mm
樹種ナラ

(12)お部屋に合わせて選べる種類「LINEA No.104,105 キャビネット」

(12)お部屋に合わせて選べる種類「LINEA No.104,105 キャビネット」
出典:旭川家具 山室家具製作所 LINEA(リネア) No.104 キャビネット ミズナラ | 無垢にこだわる旭川家具・飛騨家具の専門店 | MUKU工房

すりガラスのように加工された前面引き戸は、中の物をシルエットを見せつつ細かい所は見せすぎない理想の収納をすることができます。

幅も1200mmと800mmの2種類から選ぶことができ、木材もナラとウォールナットから選ぶことができます。お部屋の広さや雰囲気に合わせて選ぶことができるのは嬉しいポイントですよね。

これからローキャビネットを置いてみたい、そんな方にオススメしたいキャビネットです。

詳しくみてみる
旭川家具 山室家具製作所 LINEA(リネア) No.104 キャビネット ミズナラ | 無垢にこだわる旭川家具・飛騨家具の専門店 | MUKU工房

メーカー山室家具製作所」。1944年創業の老舗メーカー「山室木工」の伝統技術を引き継ぎ、2018年にリニューアル。北海道産の無垢材ミズナラにこだわり続けてきた。奇抜さや目新しさよりも、普遍的に愛されるデザインを目指している。
サイズW1200×D400×H877mm
樹種ナラ/ウォールナット

(13)スタイリッシュな日常を求める方に「DOLCE サイドボード」

(13)スタイリッシュな日常を求める方に「DOLCE サイドボード」
出典:旭川家具 アーリータイムスα(アルファ) DOLCE(ドルチェ) サイドボード 150 クリアガラス ナラ

中央の引き出しには、まるで弓のような半円があり、その中に取っ手がついているという非常にデザイン性の高いものになっています。

左右のガラス戸には、薄暗く中身を見ることができるよう特殊な加工が施されており、じっと見た人にだけわかるオシャレさを演出することができます。

スタンダードな中にもスタイリッシュさを出したい人にオススメのキャビネットです。

詳しくみてみる
旭川家具 アーリータイムスα(アルファ) DOLCE(ドルチェ) サイドボード 150 クリアガラス ナラ

メーカーアーリータイムスα」。1952年創業の老舗メーカー。ロゴマークには五線譜が描かれており、生活の中に「音楽」があるように家の中に「家具」があって欲しいという願いからとのこと。家具の名前も音関連のものが多く、独自の雰囲気を出すことに成功している。
サイズW1500×D475×H700mm
樹種ナラ/メープル/ウォールナット/チェリー

まとめ

今回はローキャビネットの選び方と具体的な製品について紹介させていただきました。選ぶ時のポイントは以下の通り。

  • 日常生活で負担の無い高さを選ぶ
  • 大きさと収納のバランスを考える
  • どこに置くかを決めておく

今回キャビネットを選ぶにあたって、「メーベルトーコー」さんに多くの事を教えていただきました。この場を借りてお礼申し上げます。

今回紹介した中ですと「ベンチチェスト」が私のお気に入りのテレビキャビネットになりました。座れるキャビネットって新しいですよね。

今回はローキャビネットに絞ってお伝えしましたが、その他のキャビネットについても紹介予定です、お楽しみに!

●取材協力/アドバイス
メーベルトーコー(旭川家具)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA