大阪に行ったら絶対食べたい卵かけご飯をリサーチしました!


大阪に行ったら絶対食べたい卵かけご飯をリサーチしました!

こんにちは。週5で卵かけご飯のお世話になってるライターの山下です。一人暮らしを始めてもうすぐ一年半。最初は自炊頑張ろう!と思っていたのですが・・・。卵かけご飯の楽さと美味しさに甘え続けています。いろいろなアレンジを日々試しながら卵かけご飯ライフをエンジョイしている日々です。

卵かけご飯についてたくさん調べていたら、とびきり美味しそうな卵かけご飯を見つけてしまいました。今回は大阪に行ったら絶対に行きたい、絶品卵かけご飯が食べられるお店を5つ紹介します。

現在大阪にお住まいの方や、大阪にご出張される方の参考になれば幸いです。

【zawa 珈琲とたまごかけごはん】

【zawa 珈琲とたまごかけごはん】
引用:zawa 珈琲とたまごかけごはん

こちらのお店では、卵かけご飯とコーヒーを楽しむことができます。卵は4種類の中から選べます。箸でつまめるほど弾力のある高知県・四万十の『森の宝石』と『神果卵(しんからん)』。黄身が白く上品な甘みが楽しめる愛媛県の『白玉』と、ゆずの皮を飼料に混ぜ込むことでほんのり柚子が香る『ゆずたま』があります。またオプションには、卵白をメレンゲにする『ぽたたま』、鶏モモ肉を乾燥し、スモークさせて削り節にした『鶏節』があります。組み合わせを楽しむ為に、何度も通ってしまいそうです。

住所大阪市福島区福島2-7-17-3階 GrowLevel gallery 内
営業時間1部 9:00〜10:30
2部 11:00〜12:30
3部 13:00〜14:30
電話なし
予約情報ネット
サイトzawa 珈琲とたまごかけごはん

地図

【TKG OSAKA】

【TKG OSAKA】
引用:TKG OSAKA | 野乃鳥|焼鳥

チーズのようにかけられているのは、カラスミならぬ「タマスミ」です。たまごの卵黄だけを1〜2週間塩漬けし、味を整えた後、2週間以上天日干してつくられています。タマスミは豊かなコクと風味が特徴で、このタマスミをたっぷりとふりかければ、黄身とタマスミのダブルパンチで、圧倒的な旨味が味わえるでしょう。

住所大阪府大阪市中央区難波3-7-19
営業時間11時30分~14時30分
定休日:火曜日、12/31~1/3、4/16、5/6、5/7
電話06-6630-7341
予約情報電話、ネット
サイトTKG OSAKA | 野乃鳥|焼鳥

地図

【美味卵(びみう)】

【美味卵(びみう)】
引用:卵かけ御飯専門店 美味卯 – 大阪日本橋

こちらのお店は卵かけ御飯専門店。常時6種類の卵が用意されており、行くたびに違った味が楽しめそうです。一番人気は濃厚な味わいの「蘭卵」だそう。さらに、醤油の種類も豊富なので、卵と醤油の組み合わせは無限大。人気のサイドメニューであるキムチや唐揚げも、黄身と一緒に絡めて食べたいですね。

住所大阪府大阪市浪速区日本橋5丁目15−2 日本橋住宅2号館1F
営業時間[月・水・木] 11:30~14:00(L.O) 18:00~21:30(L.O)
[金・土] 11:30~14:00(L.O) 18:00~22:00(L.O)
[日] 11:30~14:30(L.O)
定休日:火曜日
電話06-6599-8829
予約情報電話、ネット
サイトhttps://www.instagram.com/antsume/

地図

【卵料理とお酒 猫と卵】

【卵料理とお酒 猫と卵】
引用:卵料理とお酒 猫と卵

こちらのお店では、鶏の卵を使った料理には、全て味も色も濃い、大分県から直送の卵こだわりの卵「蘭王たまご」が使われています。こちらの写真は、大人気の猫たまごかけご飯です。卵に相性抜群の醤油と、大きく削られた鰹節が、食欲をそそります。美味しい日本酒や地酒が厳選されているのも、うれしいポイントです。

住所大阪府大阪市北区堂山町8-10 2F
営業時間17時30分~0時00分
定休日:月曜日
電話050-5484-2041
予約情報電話、ネット
サイト卵料理とお酒 猫と卵

地図

まとめ

今回は、大阪に行ったら食べてみたい卵かけご飯を紹介しました。どのお店も魅力的で行きたくなりました。大阪にお住まいの方や出張される方は、是非ご参考ください。

札幌の近くで美味しい卵かけご飯はないのかと探したところ、見つけてしまいました。それは、かけはし北二条店の卵かけご飯です。こちらはコース料理を注文されたお客さんも〆として別注文するほどの人気があるそうで、私もいただきました

まとめ

店主が食べ方をレクチャーしてくれました。まず、白身とご飯と醤油を混ぜます。ここで一口。なんと、白身だけで卵かけご飯の味がしたのです!「いい餌で育った鶏の卵は、白身だけで美味しいんだ」と店主が仰っていました。かけはしの卵かけご飯には、国産の飼料で平飼いされた鶏の卵が使われています。

さらに、醤油の旨味がすごい。醤油をかけただけなのに、寄せ鍋の出汁のような旨味を感じました。その醤油の正体はしじみ醤油。割れて出荷できないしじみを有効活用。しじみエキスたっぷりの醤油に生まれ変わりました。

さあ、いよいよ黄身を割っていただきます。んん!これは!!濃厚な黄身がご飯に絡まると、それはもう卵かけご飯ではありませんでした。高級カニ雑炊の味でした。

卵と醤油だけで、高級カニ雑炊の味がするなんて。いつもは食べるのに2分もかからない卵かけご飯。しかし今回は10分かかりました。目を閉じ、口の中の神経をとぎすませ、卵かけご飯という小宇宙を旅していたからです。

そんなにおすすめでも、札幌まで行けないよ・・・。という方も多いでしょう。実はこちらの卵かけご飯、通販販売もしています。北海道の恵みがぎゅっと詰まった最高の卵かけご飯北海道産 TKG(卵かけご飯)セット。日本中の方に食べていただきたい卵かけご飯です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA