1台 〇〇〇万円?!北海道でつくられているスパッタ装置を超簡単にひと言で説明する!


 

 

スパッタ装置って、なんですか?みなさん、ご存知ですか?

しばらく、スタッパ装置って読んでいたWEB担当者 今井が、スパッタ装置を原子、分子から学んで、簡単に要約します!

 

 

エレメントでは、WEBサイトの管理を承っているお客様について、どういうWEBマーケティングが最も効果的かといった指針を決めるために商品についても徹底的に調査し勉強します。

 

合言葉は【お客様の会社の誰よりも会社の価値情報を知る】です!

 

その過程で…この言葉ってちゃんと知ってる?こんな仕事で使ってること知っている?!!これはぜひ世の中に広く発信したい!!!

 

と熱い気持ちになった情熱の矛先を、お仕事調査隊というカテゴリでご紹介させていただいています!

 

今回は、北海道北斗市のAGUS(アグス)というメーカーのスパッタ装置を学んだいるのでご紹介。

 

 

 

 

 

 

AGUS(アグス)WEBサイトには、【スパッタ装置】とは・・・

 

スパッタ装置とは、プラズマ放電下でイオン化させたArガスを高速でターゲットに衝突させ、衝突により叩き出されたターゲット原子が対向する基板に付着するスパッタリング現象を利用したPVD方式の薄膜形成装置です。

 

 

という、サイトの説明を読んでもぜんぜんわからなかったので、まずは、当社、教員免許を持つライター『みえさん』に、まずスパッタ装置がどんなものに使われているのか?

そして、どんなことが出来るのか解説していただきました。

 

知らなかった!実はかなりお世話になっているスパッタ装置について徹底的に調べてみた

 

 

みえさんのブログでは、スパッタ装置とは

 

①CD・DVD・インクジェットプリンターのヘッド部分・LEDディバイスなど様々な製品の開発、製造に使われている

 

②飛散した原子のつぶで膜をつくる。スパッタとは、『口から唾を飛ばす』って意味

 

③スパッタ装置では、アルゴンガスの原子で膜をつくる

 

と、3つの展開で解説していただきました。

 

 

そして、これらを一言でいうと、

 

 

スパッタ装置とは・・・

 

 

絶縁膜にしたり、集積回路を書き込む為に、

 

 

① ものをコーティングする装置・原子の膜をつける装置

 

 

です!

 

 

スパッタ!

 

スタッパじゃない!

 

スパッタ装置!

 

・ ものをコーティングする装置

 

・ 原子の膜をつける装置

 

以上お仕事調査隊、スタッパ、いや、スパッタ装置でした~!!!

 

 

スパッタ装置について詳しく知りたい方はAGUSサイトへ

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA