【フランスの郷土料理とワイン】ワインが有名な地方ではどんな料理を食べている?


フランスの郷土料理とワイン

フランス料理は、格式の高い料理というイメージがあるかもしれませんが、本場フランスには、その土地の文化や風土に根付き、素朴だけれど長く愛されてきた郷土料理が数多くあります。

丸忠商店では、本格フレンチが自宅で簡単に食べられるミールキット を販売しております。販促の一環として、フランスについてリサーチする機会がありました。

そこで今回、フランスの郷土料理と地方別ワインの特徴や文化をご紹介します。

【フランス】ワインが有名な地方の郷土料理

ワインが有名な地方の郷土料理

https://www.gnavi.co.jp/dressing/article/22761/

フランスの地域圏は全部で18あります。南はプロヴァンス、北はブルターニュ、東はシャンパーニュ、西はバスクなどが有名です。

ここでは、ワインが有名な地方4つを取り上げてそれぞれのおすすめワイン、代表的な郷土料理をご紹介します。

① シャンパーニュ地方

シャンパーニュ地方

シャンパーニュ地方は大きく分けて3つに区切られ、中央部は小麦や大麦の栽培、東部は牧畜、西部はブドウの栽培が主に行われています。地名と同じ名を持つ、スパークリングワイン「シャンパン」が有名です。

シャンパンは、シャンパーニュ地方で定められた製法・素材で作られた物のみが使える名称です。

食材は牧畜が盛んな地域で、鶏肉や豚肉を中心に食べられています。魚介類は、海に面していないため川でとれる、サーモンやウナギといった魚がメインです。

【おすすめワイン】

テタンジェ ノクターン スリーヴァー

テタンジェ ノクターン スリーヴァー

Amazon引用

ノーベル賞授賞式の晩餐会でも提供されたシャンパン。

味わいはみずみずしく、熟れた果実の優美で繊細な香りが広がります。

【代表的な郷土料理】

マトロート

マトロート

引用:https://kuro-numa.com/archives/16504

白または赤ワイン、ブランデーを使った煮込み料理。川魚や鳥獣の内臓など、クセのある魚肉類をワインと香辛料を合わせて香りよく仕上げる郷土料理です。

② プロヴァンス地方

プロヴァンス地方

プロヴァンス地方は、地中海やイタリアに面しており、トマトやオリーブオイル、ハーブを多用した料理が多いのが特徴。生産されるワインは年間およそ1億6000万本。そのうちのおよそ87%がロゼワインで、よく冷やして食前酒として飲まれることが多いです。

【おすすめワイン】

シャトー・ド・ロムラード キュヴェ マリー クリスティーヌ プロヴァンス ロゼ

シャトー・ド・ロムラード キュヴェ マリー クリスティーヌ プロヴァンス ロゼ

Amazon引用

こちらは、辛口ですっきりとした味わいが特徴のロゼワイン。生産者のシャトー・ド・ロムラードは、かつてフランス王室御用達だったという名誉な歴史を持ち、プロヴァンスで優れたワイナリーにしか与えられない称号「クリュ・クラッセ」の認定を受けた実績があります。

【代表的な郷土料理】

ラタトゥイユ

ラタトゥイユ

玉ねぎ、ナス、ピーマン、ズッキーニといった夏野菜をにんにくとオリーブ油で炒め、トマトを加えて、ローリエ、オレガノ、バジル、タイムなどの香草とワインで煮込む郷土料理です。

③ ブルゴーニュ地方

ブルゴーニュ地方

ブルゴーニュ地方はフランスの中東部に位置する歴史のある地域です。運河が縦横に張り巡らされており、大きな城が点在。これらの城は現在、高級ホテルとして利用されています。

ブルゴーニュワイン、ピノノワール、シャルドネ、シャブリ、ボジョレーといったワインで有名です。

【おすすめワイン】

ユベール ドゥスクール ブルゴーニュ ピノノワール

ユベール ドゥスクール ブルゴーニュ ピノノワール

ブルゴーニュでもっとも成功した生産者と称えられるドミニク・ローラン氏によって造られたワイン。ピノ・ノワールの果実味とオーク樽のまろやかさ広がる口当たりです。

【代表的な郷土料理】

ブフ・ブルギニョン

ブフ・ブルギニョン

引用:https://world-food.info/b%C5%93uf-bourguignon

ビーフシチューの一種で牛肉を赤ワインで煮込んだブルゴーニュ地方の郷土料理。現在では、ブルゴーニュ地方に限らず、フランスの有名な料理となっています。

④ ラングドック地方

 ラングドック地方

ラングドック地方はワインとフォアグラが有名で、ガチョウを使った料理が多いです。肉や野菜を使ったボリュームのある料理が特徴です。

カジュアルでお手軽なワインの産地として知られており、近年では有機農法で造られたワインが注目されることも多い地方。

【おすすめワイン】

ドメーヌ・ド・ヴィルマジュー コルビエール ブートナック

ドメーヌ・ド・ヴィルマジュー コルビエール ブートナック

Amazon引用

生産者であるジェラール・ベルトランは、高品質なワインを造る代表的存在として知られており、ラングドック地方のワイン造りを牽引してきました。

ヴィルマジューは4品種のぶどうをブレンドして造られています。

【代表的な郷土料理】

カスレ

カスレ

引用:https://mi-journey.jp/foodie/32708/

カスレは、ランドック地方を代表する豆の煮込み料理。豚肉ソーセージや羊肉、ガチョウ肉、アヒル肉等と白インゲンマメを、料理の名前の由来にもなったカソールと呼ばれる深い土鍋に入れ、長時間煮込んで作る豆のシチューです。

フランス料理を自宅で簡単に食べたい方は丸忠商店のミールキット がおすすめです!

ミールキット

Maruchu Smileが自信をもってお出しするミールキットは、優れた特徴や特性をもつ最高級のŌRA KING™サーモン。

その高いクオリティは世界中のトップシェフたちから称賛を浴びているŌRA KING™サーモンのソテーに、偉大なフレンチのシェフ、アドルフ・デュグレレが考案したソース「デュグレレソース」をかけてご堪能ください!

時短で、とっても簡単にフレンチが自宅で作れちゃう!気分はもう、5つ星レストランの一流シェフ!!

お好きなワインと一緒に、ぜひご賞味あれ!

自宅でシェフ気分 ミールキット ニュージーランド産 ORAKINGサーモンのソテー生パスタ2人前 パーニーズのパン4個セット |最も美味しい魚介類・食材の『旬』を届ける。 マルチュウスマイル


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA