歴史的建造物をそば屋が再利用!小樽でランチするなら「いろは」でしょ!


みなさんは「小樽」と聞いてランチに何を思い浮かべますか?やっぱり寿司?ラーメン?洋食もたくさんあるし、、、迷いますよね!

せっかく小樽でランチをするなら、小樽の歴史を120%感じながら食べるそばはいかがですか?

と言うわけで、今回は、歴史的建造物を再利用したそば屋、「いろは」さんをご紹介していきます!

 

再利用した建物は昔何だったの?

旧「北海織物株式会社」

この建物は昭和初期に建築されたもので、当時、織物卸業の拠点としてこの地域に栄えた問屋のひとつ「北海織物株式会社」の社屋として近年まで使われてきた木造建築物です。小樽の歴史を知る上では、非常に貴重な生きた資料となり、特に、建造物の内部を見れる事は、その時代の「良き小樽」を知る上で、この上なく貴重な数々の歴史的面影を見る事が出来るのです。

店内の随所には、昭和の良き時代のオブジェを見ることができるので、待っている時間も客を飽きさせません。

 

レトロな店内に好感の声が多数!

お店を訪れる人の多くは、昭和初期を感じさせるレトロな店内に好感を持つようです。確かにレトロなお店って、なんとなく落ち着くというか、あの穏やかな雰囲気に安心感があるなぁと思うことってありますよね!

実際にお店を訪れた人の口コミ



(出典:食べログ)

店長オススメの人気メニューは?

人気メニュー① 天せいろ

衣がサクサクで、大きな2本の海老が満足感を生み出す。 召し上がって頂いたお客様には高評価!!

人気メニュー② かき揚げせいろ

海老、イカ、竹輪をバラバラに揚げた、いろは流のかき揚げ。 青のり入りの衣はもちろんサクサク!!

人気メニュー③ 冷やしたぬき (冬はカレー南ばん)

冷やしたぬきは、7種の具を使って綺麗に盛りつけされたおそばは、見た目も味も大満足。 カレー南ばんは、厳選スパイスが生み出す香り高い汁は、田舎そばとの相性が抜群!!

おわりに

今回は小樽のレトロなそば屋「いろは」さんを紹介していきました。口コミを見ていると、観光客だけではなく、地元の人からも長く支持されているそば屋さんだなぁ〜と感じました。

小樽に行った際は、「いろは」さんで、歴史を感じながらそばを食べてみてはいかがでしょうか。

「行きたいけど行けない!」という方!

安心してください、売ってますよ!

詳しくは小樽いろはさんのHPをチェックしてみてくださいね!

 


The following two tabs change content below.
KEI

KEI

北海道北見市在住のKEIです! 釣りやカメラが趣味で、自分の住む道東の地の魅力を趣味を通して発信しています! 記事の制作にあたっては、ユーザーファーストを心がけています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA